フェイドアウト

ひとの命はいずれ終わる。

いつか死ぬそのときまでに、

読みたい本は、なんだった。

やっておきたいことは、なんだったろうか。

忘れてしまった。

胸が熱くなり衝動に、突き動かされていたあの頃。

その衝動はどこかへいってしまった。

徒労。

実際には、ひとひとりがつかえる時間には限りがある。

そのひとがなんとしても読みたい、いま読まねばならない、そんな本を、提出できるだろうか?

だとしたら、それは何で、どのように?

ふと昔の日記を、デジタルアーカイブ的な意味で、電子書籍にしてみようかと考えてもみたがしかし、あれは、ああいうところで読むからよいのかもしれないともおもうのであるが……無限ループエンドレスリピート

魔法のiらんど【吐露】

日記一覧

https://s.maho.jp/blog/956053bd6420b8de/list/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中