もしも根木珠が選集を編んだら

根木珠選『本と人』(九十九電本文庫)(注意:架空の書籍です)

漫画も小説もそれ以外もごたまぜ。

◯ ◯ ◯
宮沢賢治 毒もみの好きな署長さん

中島敦  弟子

夢野久作 ドグラ・マグラ

(安部公房 箱男)

(乙一   血液を探せ!)

(伊坂幸太郎 ラッシュライフ)

寺田寅彦 科学と文学

柳田国男 日本の昔話、日本の伝説

南方熊楠 人柱の話

(六車由美 神、人を喰う)

(フレイザー 金枝篇)

(エリアーデ シャーマニズム)

(岩明均 ヒストリエ)

(幸村誠 ヴィンランド・サガ)

(山賊ダイアリー)(ゴールデンカムイ)

知里真志保 アイヌ語のおもしろさ

(本多勝一 極限の民族)

(河合隼雄 神話と日本人の心、昔話と日本人の心)

◯ ◯ ◯

なんてのを考えていました。

だからなんてこともないんですけどもね。

著作権とか、有名でもない根木珠が選者では選集としてどうかとか、そういうことは、いったんおいときまして。考えてみました。

あなたなら、なにを選びますか?

(おわり)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中