超短編アンソロジー『なんなの』について(9月12日更新)

来年のお年玉企画として、超短編アンソロジーを無料配布します。執筆の息抜きに、読書の合間に、秋の夜長に、お気軽にご参加ください。

※9月12日追記

ストアをDropboxからKindleストア、楽天koboに変更(無料配布)。参加者募集締め切り(10月末)を追記。

※9月3日追記

追記一、Kindleストアにて無料販売します。楽天kobo ライティングライフで無料販売し、Amazon Kindle でプライスマッチの申請をします。

追記二、電子書籍に著者略歴を記載したいと考えています。そこで著者の方々には自己紹介文を書いていただきたいのです。そのテキストを問い合わせフォームからでも、すでに私のアドレスをご存知の方はメールでもよいので、送ってください。アンソロジー読者にとって読書案内となる部分ですね。なので代表作『○○』(一番読んでほしい作品)なども記載していただけると嬉しいです。

規定、他

お金のこと ノーギャラです

文字数   1,000~1,500字程度

ジャンル  不問

テーマ   なし

参加資格  なし

参加締め切り 10月末

名前     変名可。

原稿締め切り   11月末

配布日      1月1日(変更の可能性アリ)

参加方法   この記事の下方にある問い合わせフォームから連絡をください。

ストア   Kindleストア、楽天kobo にて無料配布。

 

8月13日追記: 

 

参加者の方々には、いったん なんなの サイトにユーザー登録をお願いしています(相互扶助サイトと銘打ってありますが、別企画ですので、イベントが終了したら退会してくださって大丈夫です)。このサイトにて作品を公開し、ツイッターなどでURLを流し、読者の方に読んでいただく。その後、電子書籍化をします。読者の方は、ウェブ上でも電子書籍でも好きな方法で読むことが可能、という形にしたいのです。電子書籍としてパッケージ化する前に、広く告知をする意味もあります。自サイトやブログなどで載せていただいてもいいですし、電子書籍を有料販売しても良いかともいます。作家さんにすべての権利があるということと、いろんなところで言及していただいたほうがこのアンソロジーの宣伝にもなるからです。

サイトの設定が承認制のため、新規ユーザー登録をしたあと、こちらで承認するまでなにもできないかとおもいます。パスワード通知メールは手動で送っていますので、新規ユーザー登録したあとご連絡ください。なにしろ私はただの個人ですから、もたつきますが、ご容赦ください。

連絡先  ツイッター;メイン @yukinayagoshi、超短編アンソロジーなんなの公式ツイッター  @SSS_nannano (イベントの説明、作品URLのツイートなど)

フェイスブック;「矢越幸奈(私の名前)」

もしくは、下方の問い合わせフォームから私あてにご連絡ください。
また、変更事項の連絡などは随時、ツイッターとブログで行っております。たまにご確認いただけたら幸いです。

 

サイトに登録したら

ブログを書く要領でタイトルに作品名、記事に作品を載せてください(ユーザー名は「投稿者」のところに記載されます)。テキストファイルは別に頂きたいと思います。問い合わせをいただいたメールアドレスあてに私個人のメールアドレスから連絡いたしますので、そのアドレスに添付してください。そのテキストファイルは電子書籍化の際に使わせていただきます。

他、なにかご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

(おわり)

広告

「超短編アンソロジー『なんなの』について(9月12日更新)」への4件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中